Search this site


<< ぶたこちゃ実紗子のキャスト発表だぞ☆ | TOP | 沼津に行く >>
大地丙太郎、おそ松くんを作る
杉並アニメーションミュージアム10週年記念の鈴木館長と松井菜桜子さんとのトークを終えました。
来てくれた皆さん、ほんとにありがとう。
楽しんでもらえたかなあ〜?
大地が作ったモノクロショートアニメ『おそ松くん』。
大地は感慨深いものがありました。
夢がかなったのだ〜。






本望です。
1966年の鈴木伸一さんとスタジオゼロが作った『おそ松くん』が第一期、1988年のぴえろの『おそ松くん』が第二期。そしてこの2015/4/4公開のこの『おそ松くん』をもって勝手に第三期としようぜ☆
いえ〜い。

でもね、六つ子大変。
これ、コンテも作画もたいへん。
シリーズ大変。
赤塚不二夫さま、スタジオゼロさま、スタジオぴえろさま、お疲れ様でした。







posted by 大地丙太郎 | 09:34 | - | comments(1) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
posted by スポンサードリンク | 09:34 | - | - | - |
コメント
中学から高校に上がり中間の大変な時期に大地さんの[こどものおもちゃ]をビデオで観て、それから今もずっと、10年以上?大地カントクの演出のトリコになってしまい、幸い絵を描くのが好きなのでアニメ業界を夢見続けていますっ!
住んでるところはアニメに厳しい地域なので大地さんの最新作を観たくても観れないのですが、それでも、カントクの事、生き様、ギャグセンス、全てひっくるめてこれからも応援してます。
演出業頑張って下さい!
2015/04/24 17:54 by 一ファン。
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://hibitano.jugem.jp/trackback/966
トラックバック